【RPA導入事例】『売掛金の自動入力で楽になった』大阪市M社様

「RPA」導入の背景を教えてください

売掛金をエクセルで管理しているのですが、どうしても経理ソフトだけでは対応できない点が多々あり、その売掛金を経理ソフトへ転記する手入力での作業が毎月大量にありました。しかし経理ソフトへ手入力する際、どうしてもミスが起きます。売掛金を記載したエクセルから経理ソフトへ自動入力できればといつも考えていましたが、アコモlabでRPA開発ができることを知りました。

「RPA」を導入してよかったことを教えてください

弊社の場合、売掛金は経理ソフトで見るだけでは少し役不足なところがあるため、今回導入したRPAのおかげで経理業務の入力作業が大幅に削減されました。それとRPAで入力するとミスがほとんどなく精神的な負担が減りました。弊社はそんなに規模の大きい会社ではないため、1人が何役もこなす必要があります。経理業務を短縮できたことにより、他の業務に力を入れることができるようになったので大変助かっています。

RPAについて

大阪市M社様
主に旅館や民宿、ホテルなど宿泊施設を中心としたオリジナルのホームページ制作(企画・取材・構成・デザイン・作成・修正・管理)をトータルで行っている大阪が本拠地の会社です。

関連記事一覧

最近の投稿

アーカイブ