ホテル・旅館の業務効率化を検討中の皆様へ

繰り返すだけのつまらないPCでの事務作業は、そろそろ RPAで自動化しませんか?
ホテルコンサルティング会社であるNBSホテルマネジメントが企画・営業を担当し、
アコモlabはNBSホテルマネジメントのグループ企業としてシステム開発を担っています。
NBSホテルマネジメント×アコモlab

宿泊業界で長年つちかってきたホテルや旅館のためのシステム開発やオフィシャルサイト制作の研究経験を活かし、
これからの宿泊施設が抱える問題を最先端のデジタル技術を駆使して解決に導きます。

導入事例

RPAと連携することで、PMSやサイトコントローラーの予約データを自動取得し、
指定した時間にANDPLUSへの自動アップロードが可能になります。

RPAでPMSやサイトコントローラーから予約データを自動取得!ANDPLUSへ自動でアップロード

弊社では宿泊業界をターゲットとし、PCで行う日々の事務作業を自動化するロボットの研究開発に取り組んでいます。
-RPAの導入メリット-
① 有意義な時間を創出できる
② 大量にある入力作業の打ち間違いを低減できる
③ 寝ている時間でもロボットが作業してくれる

DX(デジタルトランスフォーメーション)とは、全世界・全業界の企業が避けて通れないデジタル技術による業務やビジネスの変革のことを意味します。 2004年にスウェーデンのウメオ大学のエリック・ストルターマン教授によって提唱された概念で、「進化し続けるテクノロジーが人々の生活を豊かにしていく」という意味が込められています。

よくあるご質問

  • RPAはどんな業務に向いていますか?
    日々繰り返し行っているPCでのデータ入力はRPAを導入すべき内容となります。決められた時間にRPAを稼働させることもでき、寝ている間に大量のデータ入力作業等をこなすことが可能です。
  • システム担当者が社内にいませんがRPAの利用は可能ですか?
    問題ありません。弊社スタッフが貴社のPCを遠隔サポートしますのでご安心ください。
  • RPAの導入のコツはありますか?
    まずは簡単なデータ入力作業などからスモールスタートするのがベストです。感触をつかんだうえでRPAの範囲を徐々に拡大させていくのがよいと考えています。
  • RPAの導入にあたり必要なものはありますか?
    Windows 10のOSが搭載されたPCが必要となります。それと安定したインターネットに接続されていることと、常に電源をONにしておく必要があります。RPAで操作したいアプリケーションがそのPCへインストールされていることも重要です。
  • 費用感について教えてもらえますか?
    1フローあたり初期費用11万円~、月額保守費用11,000円~となっています。
    1フローでRPAをどこまで稼働できるかは弊社にて調査する必要がありますので、まずはお気軽にご相談ください。
  • 保守費用で行ってもらえる範囲は?
    弊社でプログラミングしたRPAのプログラムバグ発生時のプログラミング調整までが保守範囲となります。PCやソフト側のバージョンアップによる改修は別途見積もりとなりますので予めご了承ください。

お申込み・お問い合わせはこちら

[ 受付時間 ] 09:30~17:30
(祝日・年末年始は除く)