日本企業のDX化を推し進めるRPA開発代行サービス登場!中小企業にメリットがある低価格帯での提供を実現

アコモlab株式会社について

​アコモlab株式会社は、これまでホテル・旅館を対象とした運営支援事業を展開してまいりました。転機となったのは、昨年春から続くコロナ禍。事態が長期化するにつれ、クライアントの閉館や業容悪化もあり、契約内容の見直しや値下げなどの対応を行わざるを得ない状況になりました。
そんな中、ホテル業界向けグループウェアである「ANDPLUS」とともに開発を進めてきたRPAにて、今まで取引のなかったアパレルサイトの運営業社より引き合いがあり、初めて異業種との取引を開始。当初はホテル業界向けに競合先の状況や料金などの調査を行う目的に開発を行っておりましたが、クライアントからの評判は上々。
 RPA導入後、事務時間が月間100時間短縮された 」など、目に見えた成果も現れました。
「クライアントに無理のない範囲で効率化を進めてもらいたい」というのが、代表取締役である中島の想い。
当社が提供するRPA開発代行サービスにより、お客様がクリエイティブな環境を低コストで手に入れ、そして、競争優位性を高めることに今後も貢献していく所存です。

「RPA診断」「ワンタイムRDA」「ワンクリックRDA」「オペレーションRPA」と、4つのサービスを提供

RPAとは、ロボティック・プロセス・オートメーションの略。Excel・メールの入力作業、インターネット上のデータ収集といった定例化されたPC作業をロボットが代行することを指します。こうした単純作業の自動化によって、スタッフはより創造的な仕事に注力できるようになり、余計な仕事に時間を取られずワークライフバランスの確保につながるなど、導入された企業・組織に様々なメリットをもたらすとされています。


多くの中小企業では現在、コロナ過によるDX(デジタルトランスフォーメーション)の加速に伴い、RPAによる業務効率化が喫緊の課題となっております。しかし、RPAツールは高価格帯のものがほとんど。加えて、RPAソフトを導入する際には、自社で開発をする必要があり、社内にプログラミングスキルを持つ人材がいなければ、導入そのものを断念せざるを得ない場合さえあります。

そこでアコモlabでは、RPAの導入ハードルを下げ、より多くの企業様にPC作業を自動化するソリューションを提供したいとの想いから、外注を使わずにすべてを自社で完結する開発体制を整えることで低コストのRPA開発代行サービスを実現いたしました。
当社では、以下4つのRPA開発代行サービスを提供いたします。

RPA診断

RPA診断
「RPA診断」は、現地訪問や遠隔ソフトにてヒアリングをした上で、RPA導入に向けた業務整理及び提案を行うサービスです。はじめに、お客様が考えている作業がRPAを導入することで業務効率化できるものなのかを検討する必要があるため、実施いたします。診断後、当社サービスの「ワンタイムRDA」や「ワンクリックRDA」、「オペレーションRPA」のいずれかを導入いただき、業務効率化のためのプログラムを開発いたします。
初期費用は、110,000円(税込)~(1日/交通費別途)。

ワンタイムRDA

ワンタイムRDA
「ワンタイムRDA」は、お客様にRPAを手軽に体感いただくために、1回だけ自動操作を行うプログラムを開発するサービスです。「まずは1度RDAを実行して体感してみたい」という方に向けてご用意いたしました。また、納期が迫っていて大量に入力業務に当たらなければならないにもかかわらず、PC作業を行う人員が足りない場合などにもご活用いただけます。
初期費用は110,000円(税込)~、利用可能OSはWindows10。
※RDAは「ロボティック・デスクトップ・オートメーション」の略で、デスクトップを自動化するロボットを指します

ワンクリックRDA

ワンクリックRDA
「ワンクリックRDA」は、実行ボタンを押すことで自動操作を行うプログラムを開発するサービスです。お客様のタイミングで自動操作を実行できることが利点であり、例えば、月に一度の請求書発行業務や情報のチェック作業、不定期で実行すべきPC作業などにお勧めです。
初期費用は110,000円(税込)~、月額保守費用は8,800円(税込)~、利用可能OSはWindows 10。

オペレーションRPA

オペレーションRP
「オペレーションRPA」は、決められた時間に自動操作を行うプログラムを開発するサービスです。想定される利用シーンは、深夜0時を回った後に行わなければならない情報収集や更新作業、チェック作業、メールを使った作業など。日々ルーティン化された作業がある場合に役立ちます。
初期費用は110,000円(税込)~、月額保守費用は14,300円(税込)~、利用可能OSはWindows 10 Pro以上。

もちろん、RPAを開発・納品して終わりではございません。当社スタッフがRPAの稼働状況を随時チェックしているので、バグが出れば迅速に対応いたします。さらに、別のRPAの追加開発も可能で、使わなくなったRPAはいつでも解約できます。スピーディーな納品と万全の保守サポートによって、導入企業様のDXに貢献する「RPA担当」として末永くお付き合いしていきたいと考えております。

なお現在、初回限定の月額保守3ヶ月無料キャンペーンを実施しております。
お問い合わせ期限は2021年12月末日までですので、ご希望の方はお早めにお問い合わせください。
RPA開発代行について
お問い合わせはこちら

中小企業向けにDXコンサルティングサービスを実施中!

​中小企業のDX(デジタル・トランスフォーメーション)とは、デジタル技術を活用して生まれ変わることをいいます。特に中小企業の競争優位性や省人化、業務自動化といった課題に対して効果が期待できます。一方で、どのように進めたらいいかわからない、人材が不足している、など導入が難しいという声もあります。そこでRPA開発代行サービスのほか、当社では中小企業向けのDXコンサルティングも行っております
DXコンサル_サービス概要
DXコンサルティングは、DX化の経験を有したコンサルタントが寄り添いながら、企業のDX化を支援するサービスです。貴社の独自CRMシステムの開発も同時に行い、様々なPC作業の自動化を図ります。担当コンサルタントが知見やスキルを活かし、企業がDX化するための課題解決をお手伝いいたします。

コンサルティング内容

情報管理

1. データ一元管理システムの開発運用
2. IT人材の教育
3. セキュリティの改善提案

売上拡大

4. AIなどの先端技術導入サポート
5. WEBサイトやECサイト構築提案
6. デジタルマーケティング(SNS/WEB広告/サイト更新)活用サポート

生産性向上

7. テレワーク導入サポート
8. ペーパーレス化提案
9. RPA導入サポート

サービスの特徴

1.独自CRMシステム開発

貴社の顧客管理を行うためのCRMシステムを開発し運用します。
営業や製造などの業務を一元化で見える化し、RPA連携で請求書の自動作成なども可能です。

2.担当コンサルタントが月1回訪問

貴社へ訪問し、現地でお話を伺います。

3.ITの提案と教育

DX化するための様々な提案を行い、IT人材の教育を行います。

コンサルティング料金

コンサルティングフィー

月額385,000円(税込)~(3ヶ月更新)

業務内容

現地訪問1ヵ月に1回
IT人材育成/電話やメール対応/独自CRMシステム開発と運用/コンサル内容とスケジュール提出

業務費用に含まない内容

ECサイトやWEBサイト制作/RPA開発/各種クラウドサービス利用料

DXコンサルティングについて
お問い合わせはこちら

関連記事一覧

最近の投稿